futoase

よろしくお願いします。

読書

「その数学が戦略を決める」を読んだ

チームのメンバーからの課題書籍?を読んだ。 その数学が戦略を決める (文春文庫)作者: イアンエアーズ,Ian Ayres,山形浩生出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/06/10メディア: 文庫購入: 34人 クリック: 303回この商品を含むブログ (73件) を見る データ…

組織パターンを読み終えて

やっと読み終えた。 組織パターン (Object Oriented SELECTION)作者: James O. Coplien,Neil B.Harrison,ジェームス・コプリエン,ニール・ハリソン,和智右桂出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/08/06メディア: 大型本この商品を含むブログ (14件) を見る組…

来年からのシャナイ読書会で読む本どうしよう

色々と本を変えつつ、読み終えつつ、 メタプログラミングRubyを読み終わって2週間近く経過してる(気がする)。 シャナイでは毎朝10:30から30分間、読書会していた。年内は忙しいし、中途半端になりそうだったので 一旦締めとした。来年は何を読むべきなのか、…

The Drunkard's Walk (邦題: たまたま) を読んだ

花屋の同僚から提示された本 その2。 たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する作者: レナード・ムロディナウ,田中三彦出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2009/09/17メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 206回この商品を含むブログ (52件) を見るさっき…

ヤバい経済学を読んだ

ヤバい経済学 [増補改訂版]作者: スティーヴン・D・レヴィット/スティーヴン・J・ダブナー,望月衛出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2007/04/27メディア: 単行本購入: 34人 クリック: 437回この商品を含むブログ (243件) を見る 花屋の人に読んだほう…

アル中病棟読んだ

失踪日記2 アル中病棟作者: 吾妻ひでお出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2013/10/06メディア: コミックこの商品を含むブログ (154件) を見る失踪日記を読んで衝撃を受け、 失踪日記の中で著者が受けたアル中治療の様子をまとめた漫画が 出た、とい…

統計学がわかる を読んだ

架空のハンバーガーショップを題材にした本で、 花屋の人に薦められたので読んでみた。度数分布、カイ2乗分布、t検定、複数のものを比較するためのF分布表など なぜそれを行うのか、何のために比較しやすく丸めるのか、ということが 書かれてて読みやすかっ…

Copyright (c) 2013-2017 Keiji Matsuzaki