読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

futoase

よろしくお願いします。

pplog良さそう。

pplog

pplogってなんなんだろう?
僕にもよくわからん。Twitterのタイムラインに流れてきていた。

流れる前に登録していたので、改めてポエムを書いたりしてみたところ
かなり使えるし楽しいサービスだと思った。

https://dl.dropboxusercontent.com/u/614755/hatenablog/pplog_top.png

記事そのものが一期一会

これが大きい。自分以外の他人が見える
記事のパーマリンクが存在しない。

「僕の記事」へのリンクしか、相手(友達であっても知らない人でも)はわからない。

過去のログが見られない。忘れ去られる。

「つけたあしあと」という機能があって、
その機能をたどれば過去に自分が誰かの記事に対して
足跡を付けた記録が観られる。

けど、そこからは「足跡をつけた時に見ていた記事」は見られない。
あくまで、今書かれている最新の記事・・・ポエムか。ポエムしか見られない。

https://dl.dropboxusercontent.com/u/614755/hatenablog/ashiato.png


見られなかったら残念。忘れちゃってても残念。
「あー、あの人アレ書いてたっけ」みたいなのを
自分の足あとに残ってるコメントの一部から推測するしかない。
魚拓毎度取ってたら違うかもしれないけど。

投稿を見られたくないと思ったら更新すればいいじゃん

そう、更新すればいい。

中二病全開の記事を書いたとする。
恥ずかしい記事を書いたとする。

削除すると書いた当人も忘れちゃうから躊躇しちゃうと思うけど、
そういう時は新しい記事を書けばいい!良い。

https://dl.dropboxusercontent.com/u/614755/hatenablog/itai.png


例えば、これは2日ぐらいまえに書いたらしい記事なんだけれど
今僕のページを見ても何も見られないはず。

痛々しいポエムを書いても「おはようございます!」というポエムを
書けば消える。

そんでいいのが、「n秒で消える」とかシステム的に
公開されるエントリが消える(読めなくなる)時間が
決められているわけじゃなく、自分の意思で決められるのが良いと思う。

長い間投稿を放っておいても「放っておいている」意味が出てくる

2ヶ月ほど投稿を放置しておいてもいい気がする。
pplog、多分3日坊主みたいなものは存在しない。
「3日の間記事が更新されていないなら何かしらの意味合いがあるはずだ」
と読めてしまう。

できるだけ人に読んで欲しい、とか
書いて放置して読み返してもっと良いポエムを書きたいからそのままにしている、とか
心境の変化を迎えるイベントを控えているから、当時の自分と比較したい、とか

いろいろな理由で記事を放置してるんじゃないか、ということが
読み取れる、・・・というより妄想できるからだ。

とてもいいと思う。
更新したらしたらで更新通知がメールで飛ぶだけで、
「今書いた記事の前は僕の記憶では3ヶ月前の記事だった」
とか思ってても
「実際今見ている記事は今日10回ほど更新されている記事かもしれない」

とも取れるからだ。真相がわからん。
常に追っかけてないとわからない。(通知メール受け取れる設定にしてればわかるけど)

pplogは個人的に良いと思う

気軽に使える、こっそり更新してもいい、
自分の場合買い物メモに利用したりしちゃってたりする。

https://dl.dropboxusercontent.com/u/614755/hatenablog/kaimono.png

Twitterと違って、滝じゃなくて水たまりみたいな
イメージで情報を残せる。長く使えそうとかそういうのじゃなく、
気が向いたらぼやきやすいという物が良いなと思った。

とりあえず、犬のあしあとアイコンをふもう

https://dl.dropboxusercontent.com/u/614755/hatenablog/inu.png

ザッピング用のリンクを踏むと、他人のポエムが読める。

利用するには

Twitterアカウントがあれば、登録可能。

Copyright (c) 2013-2015 Keiji Matsuzaki