読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

futoase

よろしくお願いします。

2014年1月振り返り

雑記

よかったこと

  • docker使ってみたいなーとおもってあれこれしてたけど手を出せた
  • 東伏見稲荷でお祓いしてもらった
  • 新年初滑りに行けた


Air Pro + 1脚によるスキー撮影 - YouTube

  • cocos2d-xに手を出そうという気力を出し始めることができた
  • 会いたい人に会う、無理そうならやんわり避けて熟考するということができるようになってきた

よくなかったこと

  • 約束していたことを守れないことが多かった
  • 健康を害するようなことをしていた
  • 一歩を踏み出すことがないまま過ごしていた
  • 微妙に読み切ることができない本ができた(2/2に読み終えた...)
  • 職場であまり発言をせずずっと作業に集中しすぎていた
  • コードを書いていなかった。chefかdockerなどのミドルウェア設定のためのシェルスクリプト程度
  • Qiitaへの投稿記事の数が少ない
  • Arduinoの進捗が芳しくないなあ
  • cocos2d-xへの情熱が空回りしてて、口だけの状態になってる
  • 表現の仕方が難しいけど、自分の時間の価値はなんなのかみたいなの考えないとだめだなと反省した。無駄な時間浪費が多い
  • 世の中の流れに乗りつつ上手い形で利用して、還元できるものは還元するという流れを作れなかった

感動した記事

C#、Unity、JavaScript、PHPを使いこなす小学生プログラマがマイクロソフトで最新技術に触れてみた|CodeIQ MAGAZINE

自分は将来(というか今かも知れないが)シニアエンジニアという
肩書になった時、若い人にどういう立場で物事を伝えて、
引っ張っていく(及び自分が影響を受けられる)ようにできるのだろうか。
と考えこんでしまった。

この記事を見る前から、30歳を過ぎた時から
「自分の発言の重さ」を感じ取りながら生きてきている。

若い時におっさんから受けた無責任な発言で傷ついている自分を
重ねあわせちゃってるとかあるのだけれど。

「原稿を書いては消ししている」という状況を解決するには - 西尾泰和のはてなダイアリー

アウトプット最高だと思う。
本当にまずい場合はdisを超えてしっかりしたお叱りがくる。
間違えていると...。そうじゃない限り、残せるものは残した方がいい。
忘れて新しいものを覚えることもできない気がする。

そんなことを考えた。

IDEA and Players

理想である。理想だし、叶えたいものがある。
けど、どこかしら、能力的に同じでも性格的に合わない場合もある。
その場合のチームビルディングや事業計画立てとかは...
みたいなしてもない妄想をしてしまう記事だった。

働き方もそうだけど場所、人が大事だ...

2月に向けて

もう2月になっちゃってるけど。

  • 本当に無理な場合は断る
  • 不安を解消することを求めて場所を求めて彷徨うようなマネはやめる
  • 生きられる時間のリミットを感じ取ってきてるからベストエフォートでやってみる
  • 長くなりがちな議論は結局成果を産まないのでうまい具合に区切って細切れにして自分で消化出来る形に持って行ってみる
  • 2014年下半期のぼんやりとした計画を決める
  • PS4欲しい...

Copyright (c) 2013-2015 Keiji Matsuzaki