futoase

よろしくお願いします。

因果応報というのかなんなのか。

いろいろ目にする。

無職の人を蔑むことを言っていた -> 自分が無職になった
病気がちの人を馬鹿にしていた -> 自分が脚を折る怪我をした
家族が病気になったぐらいで休むなとか言ってしまう -> 親が死んだ

とか、なんかまあxxの法則じゃないけど
いざその時自分が困ったことになったとき、
言ってしまった相手に助け求めることもできなさそうだし、
詰むしか無いよなあと思う。

最近そういう事例を見かけているけど
お金も地位もないおっさん(僕)がどう声をかけたとしても
心に響かない。

美少女に変身する薬が発明されれば違うのかもしれないが...

Copyright (c) 2013-2017 Keiji Matsuzaki