読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

futoase

よろしくお願いします。

良さそうなレビュースタイルはなんだろ

なんだろな

インターネッツで転がってたつぶやきなどから
これがいいのかなと思ったのをまとめとこ

インデントなどコードフォーマットが基本的なチーム内規約から外れている場合

  • その人の席にいって指摘する。github上での指摘は1度で抑える。
  • 既存のコードフォーマッタで解決できないか考える

意図の読み取れないクラス名・メソッド名が付けられている場合

  • チームメンバが相談の上実装しているなら自分も把握できると思うので、「xx classってこういうこと?」とコメントしてそうであれば「んじゃちょっと相談しにそっちいくわ」みたいに軽く行く
  • 無意味なものがある場合、多発するならレビューかペアプロする

自分が未知の仕様が混ざっている場合

  • 即口頭でその人まで会話しに行って納得できるまで話す(5分未満ね)

実コードに対して理想を語るコメントがたくさん付いている場合

  • 「飯食いにいきますか?」の一言で、「俺の理想的な実装のしかた」プチ論文をPRに綴られ続けるのを止める

無機質なPRな場合

魔法少女を貼る

それでも解決しない場合

たぶん、自分に問題が有る。チームにも問題がある。
つまるところ、会話する。

何が大切なんかなあ

チャットだけで済ませない。文字表現には限界がある。

「理想の実装は俺の頭にある」とは思わないこと。
思うのであれば、「理想」から「実現」のため
コードスニペットを書くことをいとわないこと。
レビューで文章で意図を伝えづらかったら、僕はそうしてる。

できないのであれば、それは空想でしかない。
コードに落とし込めないってことは実現できないんだもの。

古臭いチャットツールを使っているのであれば
今イケてると言われてるチャットツールを使おう。

心がデブになると、何をするにもだるくなるので、
シェイプアップして整えていきたい。

自分が感じる悪い雰囲気は、チーム全体に蔓延するので注意。

Copyright (c) 2013-2017 Keiji Matsuzaki