futoase

よろしくお願いします。

関数プログラミング実践入門を読んだ

  • 関数型言語とはなにか、について書かれている
  • C++とのサンプルコードとHaskellとのサンプルコードにて比較が行われていてわかりやすい
  • モナドとはなにか、についてモナド則はなにか、について書かれていてわかりやすかった
  • 数独のアプリケーション開発を通じて、設計手法について解説されててとてもよかった
  • Haskellによる開発(productionにて)という章が現実的だった
  • 巻末にHaskell関数型言語のコミュニティについて解説が書かれててよかった
  • 全体的に日本語が読みやすい

Copyright (c) 2013-2017 Keiji Matsuzaki